プラモデル・模型の作り方を写真入りで1から解説!
車・バイク・飛行機・艦船・AFVなど、スケールモデルを中心にUPしてます。
TOP特集 Hot!完成品ギャラリー 制作日記 UP!組立・工作ポイント塗装ポイント情景・ジオラマ製作
工具・塗料・材料模型用語集模型ハウツー本 プラモ通販リンク集当サイトについて メール
TOP > 組立・工作ポイント > メッキ部品のメッキの剥がし方

マジックリンを使ったメッキの落とし方・剥がし方

スポンサード リンク
プラモデル・メッキ部品の剥がし方
メッキ部品はキレイな反面、合わせ目・ゲート跡の処理が難しかったり、塗料もくっつきにくい(メタルプライマーを塗ると多少食いつきよくなるようです)し、キズもつきやすいと、ちょっと扱いが面倒な事もあります。

場合によっては、メッキを剥がして塗装したい場合もあると思います。
そこで、プラモデルのメッキ部品のメッキを落としてみましょう!

プラモデル・メッキ部品の剥がし方メッキを落とすにはキッチンハイターや、マジックリンを使うと、簡単に落とすす事が出来ます。

キッチンハイターの方は10〜20分ぐらいでメッキが剥がれてくれます。

マジックリンの方は結構時間がかかるかもしれません。夜つけておけば朝には剥がれてると思います。

プラモデル・メッキ部品の剥がし方液に浸した状態です。

適当にうすめて使ってます。




プラモデル・メッキ部品の剥がし方液は繰り返し使用できますが、何回かに一度は交換した方がいいかもしれません。

以前、4〜5回くらい使い続けていたら、左の写真のように、何か変なオレンジ色のもの(どうも、下地塗料か何かのようですが詳しくはわかりません。)が不着してしまいました。

爪でこすると簡単に剥がれるのですが、入りこんだ所などを剥がすのはかなりめんどくさいです。

メッキをはがしてすぐだと、ラッカーシンナーで落とすことができるみたいなのですが、時間が経つと爪でこすっても、ラッカーシンナーで洗っても全然取れなくなってました。

メッキを剥がして、オレンジ色の変な汚れがついていた場合は、直ぐにラッカーシンナーで洗った方がよさそうです。

プラモデル・メッキ部品の剥がし方プラモデル・メッキ部品の剥がし方
左はメッキを剥がす前、右はメッキを剥がした後です。
こんな感じでキレイにメッキを剥がす事が出来ます!

この後は、通常通りサーフェイサーを吹いて、塗装していきましょう。



今月号の模型誌&関連書籍


モデルテクニクス〈1〉―私立出戻りモケイ学園副読本プラモデル編


ノモ研 増補改訂版 (ホビージャパンMOOK 227)