1から始める、プラモデル・模型の作り方!

管理人が実際に読んだプラモ製作ハウツー本を紹介、レビューしてます!

模型・プラモ制作ハウツー本

NOMOKEN 野本憲一モデリング研究所 新訂版
オススメ度 ★★★★★

模型雑誌『ホビージャパン』等で執筆、作例を手がけているプロモデラー、野本憲一氏の模型総合ガイドブックです。

各種道具・工具の紹介から特徴、使い方、組み立て・塗装の基本~応用、簡単な自作パーツの作り方やディティールアップの方法まで、これ一冊に網羅してます!

総合的なハウツー本を1冊だけ購入するなら、この本がベストだと思います。表紙の「モデリングのすべてを一冊に凝縮」に偽りなし!アマゾンでも好評価です!


カンペキ塗装ガイドぷはプラモのプ
オススメ度 ★★★★★

塗料の基本的性質から筆塗り、エアーブラシ塗装にドライブラシ、ウェザリングにいたるまで、豊富な写真で塗装プロセスを解説。

まさに、「そこが知りたかった!」、「なるほど・・そうやって塗装するのか!」と思える、塗装テク満載です。

作例はガンプラが多いですが、基本的なところはミリタリーモデルやその他プラモでも同じでなので十分応用できます。

塗装方法で悩んでいる・疑問がある、そんなあなたの悩みを解決してくれると思います。買って損なしの一冊です!


Takumi明春 1/700艦船模型の作り方 ベーシック編
オススメ度 ★★★★★

Takumi明春氏の「1/700艦船模型の作り方」。これは1/700艦船模型製作の教科書です!

タミヤの軽巡洋艦、阿武隈をキット開封から完成まで、組立、工作、ディティールアップ、塗装ポイントなどを詳細な写真入で非常に詳しく、順を追って解説してます。

この一冊で、艦船模型のディティールアップの基本がかなりわかりますので、後は色々な艦に応用が利くようになるはず。

「ベーシック編」となってますが、ディティールアップの程度が「ベーシック」と言う意味で、一般的にはおそらく中級者以上の内容だと思います。
初めて1/700艦船模型を作る方からすると、ひょっとしたら「ココまで作りこんでもベーシックなの??」と思われるかもしれません・・

1/700艦船模型のディティールアップに興味のある方は、まずはこの本を買っておけば間違いないと思います!


NOMOKEN3 ガンプラ完全攻略ガイド
オススメ度 ★★★★

「野本憲一 モデリング研究所 増補改訂版」の著者、野本憲一氏のガンプラ製作ハウツー本です。

ガンプラ初心者が1から完成させられるよう、組立・工作から、簡単フィニッシュ、塗装、ウェザリングなど、基本かつ必要と思われることはほぼ網羅してます。

ガンプラ製作の入門書として、購入して損はないはず!ガンプラ好きの方にオススメです!